Blogブログ

当店はヘアクリニック・ヘアデザイン・ネイル・ボディアートができるトータルビューティサロンです♪

美髪生活⑤(最終章)

美髪システム(ヘアクリニック)

髪のダメージをシステム化した相談窓口

美髪生活では、これからの美容業界に必要なものを「美髪形成科」「ヘアーダメージ科」「毛髪ドック」の3つに分類し「システム」として提案しています。髪のダメージも重度から軽度と様々です。

それぞれの専門分野のプロフェッショナルを育成する為、最適な施術方法の教育を実施しています。

 

美髪形成科とは?
髪のダメージが重度の場合の相談窓口
病院に例えると外科に近い相談窓口。ダメージによる乾燥やビビリの度合いが重度な場合、毛髪の傷みを手術し、短時間で美髪状態に修復することができる「ヘアオペ」の技術を持っている。約70%以上の女性がこの施術を希望しているが、技術力が高く、採用している店舗が少ないのが難点。

 

ヘアーダメージ科とは?
髪のダメージが軽度から中度の相談窓口
病院に例えると内科に近い相談窓口。他店でのカラーやパーマでの失敗が軽度から中度な場合、カルテを作成し数回通う計画をお客様と共に立てながら、美髪修復への改善を相談することができる。カラーやパーマを繰り返し続けても健康な髪を保ちたい女性に大人気。

 

毛髪ドックとは?
髪の毛の適切な対処法と改善をご提案
病院に例えると健康診断や人間ドックのように、悪い部分に対し「何故悪くなったのか?」「どうすれば良くなるのか?」等、適切な対処法と改善プランを提案している。髪の毛で困っている相談者にとっては、セカンドオピニオンとして心強い相談窓口。髪の毛のダメージは一人で悩んでいても解決できません。ダメージ修復専門のサロンで改善方法を一日も早く見つけ、髪の毛の悩み、ストレスの無い快適な美髪生活を楽しみましょう。

 

ヘアーデザイン科とは?
通常のヘアサロンとは違います
 

 

通常のヘアサロンと違い、ただ濡らして切りやすくする為のカットではなく、人それぞれの顔の形、髪質、髪の量、髪の太さ、髪の色等を考え、悩みのポイントである「エラ張り」「ゼッペキ」「髪の毛の量」に合わせた最新のハサミを使いこなした高度な技術の「ドライカット」で形状記憶させるカットデザインを提案している。また、アフターメンテナンス方法などが相談できる。
サロンで整えた髪型が自宅でも再現できることで高評価を得ている場合が多く、国内トップレベルの施術ができる相談窓口と言っても過言ではない。

 

おすすめサロン
ヘアー・プロデュースAVILE(宮城県仙台市太白区)

美容室でパーマや縮毛矯正すると髪が傷むと言われますが、アヴィルのサラシルク修復術は、今までの概念が陳腐化してしまう程、圧倒的価値があります。

それはお客様の頭髪診断に基づき、20段階の濃度で作られたサラシルク入り美髪形成剤を、髪の毛の部分ごとに塗り分け、毛根から毛先まで均一な健康状態を作り上げ、髪全体に生まれ変わったようなツヤを蘇らせるからです。

これはアヴィルの技術力と開発力、顧客満足度優先の姿勢によるものです。

宮城県仙台市太白区の住宅街に店を構えながら、日本の美容業界で一番最初に「アフォーダンプ」(※潤いを提供する)の取り組みを始めたサロンです。

オーナーの末友氏は、ホテルマンの経歴があり、来店されたお客様に上質な接客をし、笑顔でお帰りいただき、その後の生活にも潤いを与えることに使命を感じていらっしゃいます。

全国から予約が殺到し、一度アヴィルに行くと「他の店が怖くて行けない」「今までの店に行ってお金を払って傷んだ髪に戻ることはできない」という声が多く聞こえてきます。

髪にお悩みのあなた!一度試してみてはいかがでしょうか?すばらしい効果を実感できるはずです。

関連記事

人気の投稿とページ